試合結果

0

ファビオの劇的ヘッドでアウェイで仙台に勝利! J1 第17節 ベガルタ仙台戦

アウェイ仙台に乗り込んでの1戦は、相手オウンゴールで先制しカウンターから追加点で2−0に。しかしそこから同点にされるも、ATに入ろうかという時間帯に藤本淳吾のFKを額を切ったファビオの劇的ヘッドでなんとか勝利でした。

管理人のたわごと

この試合、関東在住である中の人は現地観戦&翌日は仙台観光。だったのでTwitterまとめは無しです。

この日、大阪からかなり離れた場所での試合ながら1000人位はサポーターが来てたそうです。さすがガンバですわ。
いろんな地域のガンバサポが集まってる感じでした。

ユアテックスタジアム仙台は初めて行ったのですが、専スタだし屋根が全周付いていて声も響くし良いスタジアム。

試合の方は、1点目が入った時ゴール裏は、よく見えて無く「ん?どうなった?入った?」みたいなリアクションでした。
立ち上がりから、パスも繋げて相手のディフェンスを動かせていた中でいい時間で先制しましたね。

その後、やや押し込まれる時間が続くも、鮮やかなカウンターからの井手口の2点目でもう勝ったでしょな雰囲気に。

しかしそこからは耐える時間が増え、サイドから1失点、コーナーキックから1失点と同点まで持ち込まれ、不穏な空気になるも諦めずに応援するゴール裏。

最後は、90分間諦めず応援しつづけたサポータの目の前でファビオの劇的ヘッドに大盛り上がりでした。
応援しているだけでも、汗だくになる苦しいコンディションの中、選手もサポーターも最後まで諦めずに戦った結果ですね。

2-2の状況から遠藤に代えて金正也を投入した時、現地の僕は意図が読めずに「?」「これ以上の失点は防いで最低ドローって事かな?」と思ってたのですが
帰って試合を見直すと、仙台にサイドを使われていたので、5バック気味にしてサイドを押さえに行った感じですかね。
サッカーの戦術にもっと詳しくなりたいです。

自分たちで苦しくしてしまった感じもありますが、こういう試合でも最後に勝ち点3ゲット出来たのは大きいですね。
ここから短い日程で試合が続き、暑くなってコンディションも難しくなりますが、しっかりと勝ち点を積み上げて行って欲しい所です。
 
 

このエントリーをシェア


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新エントリー