試合結果

0

怪我人続出の清水にアウェイで0-2敗戦… 後半猛攻も実らずリーグ戦2連敗

鹿島戦から中2日で臨んだガンバはスタメンを変更して清水と対戦。
長谷川監督が試合後「あそこまでテンポの上がらないサッカーになるとは……。」と述べたように試合の入り方、内容ともに悪く、前半で2失点。
後半になり初瀬→藤春、遠藤→長沢、70分からは泉澤→アデミウソンと交代策に出て、ボールを支配しながら清水ゴールに迫るも、結局ゴールは割ることは出来ず、鹿島戦に続き連敗となりました。
 

 

Twitterまとめ


 


 


 


 


 


 


 


 
 
今日のTwitterはかなり荒れ模様でしたねさすがに。
まとめには載せてませんが、選手批判、長谷川監督解任論、長谷川監督限界論など監督批判も相当でした。
そして現地組の多くはやっぱり”さわやか”に寄ってたみたいで。

中2日とは言え、主力を怪我で欠く清水、後半戦の初戦と言うことを考えると勝ち点3が欲しかった所です。
サマーブレイクに入るので、しっかりと気持ち、コンディション、チームの状態など整えて次戦に備えてほしいですね。
なんせ、次節は「大阪ダービー」ですからね。

このエントリーをシェア


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新エントリー