試合結果

0

甲府の守備を破れず、アウェイで0-1の敗戦

大阪ダービーに勝利し、勢いをつけたガンバは山梨中銀スタジアムに乗り込み甲府とのアウェイ戦に挑む。
試合は、5バックでしっかり守る甲府に対し、前半はほぼノーチャンス。後半、いくつかの決定機がありましたが決めきれず。
粘り強く守った甲府は両チーム疲労の見え始めた後半終了間際、一瞬の守備の緩みを着きガンバゴールを破る。
最後はパワープレイ気味に甲府ゴールに迫るもゴールを割ることができずに、ガンバは下位の甲府にまさかのノーゴールでの敗戦となった。

Twitterの反応


 


 


 


 

 
 
また、試合前のスタジアム周辺の甲府さんのイベントで選手サイン会が行われていたんですが、その選手が何とリンス!
たくさんのガンバサポが集まってましたね。


 


 


 

 

管理人のたわごと

この試合は管理人も現地参戦してきました。

まず、着いて驚いたのが甲府の暑さ。日中は日差しも強くかなりキツかったです。試合開始の時間には雲が出てきて陽は陰ったもののかなりの暑さでの試合になりましたね。ガンバサポも暑さに少しやられてる感じでしたね。

場所が甲府だけに人数も多くは無かったですが、今日も全力で選手を後押し。


 

 
試合は甲府の5バックが固く、なかなかゴールに迫れない展開でしたね。ただ、後半ウィジョ、長沢とサイドからいくつか決定機があったのであと少しの所が噛み合えばゴール奪えるかなと感じていたのですが、最後まで合うこと無く逆に失点。
長沢はガンバのエースになるなら決定機のうちどれか決めて無いとダメかなと個人的には感じました。

選手交代に関しては現地も遠藤選手じゃないんや?って雰囲気出てましたね。

8月前半の3連戦は黒星スタート。次節は前半戦で負けた広島。さらに磐田と続くので何とか連勝してタイトル争いに残って欲しい所です。

試合後、適当に入った焼き鳥屋さんで鳥もつ煮いただきました。
ブドウやら鳥やらグルメは美味しかったですが試合内容は消化不良な甲府遠征となりました。

このエントリーをシェア


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新エントリー