試合結果

0

ガンバはセレッソに2-2のドロー!赤崎・井出が初ゴール!【ルヴァン杯準決勝大阪ダービー】


タイトル獲得に向けて負けることの出来ない大阪ダービー。
4年連続決勝進出に向けてガンバは、まずはアウェイでの1stレグを戦った。日韓合わせて5人の代表選手が抜ける中、市丸、赤崎、そしてU23で起用されていた中原がTOPで初の先発起用。

試合は、前半16分に赤崎がエリア外から無回転気味のミドルをぶち込み先制!赤崎は嬉しいガンバ初ゴール。
しかし、その後セレッソに追いつかれて前半は1-1で折り返す。
後半に入り、お互い決めきれない展開の中、セットプレーからセレッソに逆転を許すが、80分、初瀬が高い位置でボールを奪うとそこからクロス。これを井出がネットに突き刺しこちらも移籍後初ゴール! 試合はそのまま2-2で終了。
ホームでの2ndレグに向けて貴重なアウェイゴールを奪った形で勝負は日曜日へ。

Twitterの反応

 
 
 

代表組が抜けて怪我人もいて苦しい選手事情の中、これまで出場機会の少なかったメンバーがやってくれましたね。結果はドローと勝てはしませんでしたが、アウェイゴール2点奪ってのドローなら現状、十分な結果かと思います。後はホームでキッチリ勝って決勝進出決めましょう!

赤崎、井出初ゴールおめでとう!!

ガンバ大阪 オレ!!

このエントリーをシェア


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新エントリー